最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 選挙カーがウルサイ | トップページ | 中国の門前で事を起こすことはならぬのです。 »

2013年2月12日 (火)

アメリカは、日本と中国、どっちが大事?

中国艦船が照射と米も「確信」 日本発表を全面支持

米国務省のヌランド報道官は11日の記者会見で、中国海軍艦船が海上自衛隊護衛艦に射撃管制用レーダーを照射した問題で、米国は実際にあったと「確信している」と述べ、日本政府の発表を支持する姿勢を示した。

という記事があったので、アメリカでは、このニュースはどの程度取り上げられているのかと、Spokesman Nurando China Navy でYahoo.comで引いてみると、全く取り上げられていないばかりか、出てくるのは、9月にアメリカがオファーして11月に実現した米中共同災害訓練のことばかり。

逆にこれで日本の検索サイトで引いても日経新聞が小さく報道したことが随分下の方に少し引っかかっただけです。

この米中訓練、災害となってますが、テロ対策も視野にいれた、完全な軍事訓練。

オファーしたのは例の反日デモの前のようですが、実行されたのは反日デモの後です。

アメリカが日本の肩を持ってくれて、中国を警戒しているというという印象は間違ってはいないかも知れませんが、米国債はダントツで日本と中国が保有していて、今は中国の方が日本より多く米国債を持っているのですから、会社で言えば、最大Photo


株主なのです。

« 選挙カーがウルサイ | トップページ | 中国の門前で事を起こすことはならぬのです。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1435253/49352600

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカは、日本と中国、どっちが大事?:

« 選挙カーがウルサイ | トップページ | 中国の門前で事を起こすことはならぬのです。 »