最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

カダフィ大佐の傭兵

2011年2月25日 フランス、英国両政府は反政府デモを武力弾圧しているリビアへの武器輸出禁止や、弾圧 責任者の国際刑事裁判所への訴追などを骨子とした制裁決議案を国連安全保障 理事会に提案した。

とありますが、ということは今までさんざん武器を輸出してきたということです。
今や、本来のリビア政府軍は反政府組織を支援しているいるわけで、そこへカダフィ大佐がオイルマネーで雇った(一説には一人1日16万円?)貧困アフリカ諸国の傭兵に武器を持たせているということは、両方とも英仏の武器で戦っているということではないでしょうか?この内戦が終わって再び平和になって新政府が生まれたら、どっちが勝っても消費したこれらの武器を補充するわけでしょうから、英仏の景気はよくなるでしょうね。

傭兵というのはアメリカのいくつかのPrivate Military Firmsが有名で、アメリカの特殊部隊のOBなどが経営し、雇用者も軍人OBなどで、軍隊の教育係を下請けしていたり、中東の戦争でも一部下請していたりするそうです。

Navy_seals

国連の機関やNGOのような人道的義務を有する団体の依頼での仕事もよくあるそうです。

もちろんカダフィ大佐はこのような欧米のプロ集団は雇いたくても、独裁政治のために一般市民を攻撃するような仕事は、プロ集団は受けてくれないでしょうし、コストも何倍もかかるでしょうから、今のリビアの傭兵は、主にアフリカ黒人で、チャド、コンゴ、ニジェール、マリ、スーダン民主共和国からきているようです。アジアや東ヨーロッパ出身者もいる可能性があるそうで、フランス語かそれ以外の言葉を話し、アラビア語はわからないとのこと。

でも国連軍や米軍が介入すれば、プロ傭兵 対 半素人傭兵の戦争になりかねませんね。

2011年2月19日 (土)

中国四川省成都市遊園地に登場した偽ガンダムが変身してデコガンダムに

昨年後半、中国四川省成都市遊園地に登場した偽ガンダム

20101209

20101218

その後、マルキシ:ガンダムとネット上でもマスコミでも叩かれ、あわてて囲って工事、

解体するのかと思いきや、年が明けて、ご披露されたのは、

Photo

基本は変わらず、やたらと角や配管の増えたデコレーションガンダム!

転んでもただでは起きないという表現はちょっと違うかな?

追記、、、ガンダムが好きな人によると、「デコガンダムはスタンダードなガンダム数種と以下の百式、ザク、グフの要素を見事に混成したキメラガンダムといえる」らしい、

Photo

2011年2月13日 (日)

なぜYouTubeは中国でブロックされているのか③終わり

我觉得,他应该是非常害怕这个互联网,因为很多小事,比如北京要实行单双号,实行进城收费,他跟国内百姓的说法就是跟国际接轨,举了国外很多例子,比如就举到了我现在住的斯德哥尔摩的例子,说斯德哥尔摩也是进市中心要收费,全世界都收费。但是,事实上是怎么回事呢?很多国内媒体引用境外的一些事情,断章取义地把他需要的这一块说出来。斯德哥尔摩白天最黄金的上下班时间收20克朗的进城费。如果互联网彻底开放的之后,这些细节的信息都会广泛传播。”

"私は、政府は多くの小さな出来事から、非常にインターネットを恐れていると思う。もし北京が白黒はっきりさせたいなら、市内料金の徴収は、国際基準であると国内市民に言う。多くの海外の例を挙げると、例えば、私が住んでいるストックホルムの手数料は、市の中心部で有料、全世界の都市はすべて有料である。

しかし、実際はどうなっているのか? 国内メディアの多くは、海外からの引用であり、必要な正しいと思われる部分を取り出している。ストックホルムは出退勤の混雑時間の料金が20クローネです。もしインターネットが完全にオープンになれば、このような詳細な情報の広範な普及がなされます。"
音声を聞く

発音を表示

辞書 - 辞書を表示

李野认为,×刚说中国政府不惧怕互联网等于在说“此地无银三百两”;冉云飞则认为,那是愚蠢的套话:

[ 转自铁血社区 http://bbs.tiexue.net/ ]“有害的信息由谁来制定?什么是有害?什么是无害?网络信息就像电影一样,你采取分级制度,如果采取分级制度的话,成年人拥有浏览任何信息的权利。有害不有害,我自己清楚,你没有替我判断的权利,哪怕你是政府,你是国家。”

那控制互联网能与国家安全挂钩吗?

李野は、某剛氏は、「中国政府はインターネットでの、"様々な業務取引"を謳っており、恐れていない」と言う。

蘭雲飛は、これは、バカな決まり文句であると思っている。「誰が有害情報であると決めるのか?何が害で何が無害なのか? ネットワーク情報は映画と同じで、あなたが評価制度を作っている。評価制度しても、成人情報のどれを見る権利があるのか、有害かどうかは、私は知っている。あなたは我々の代わりにそれを判断する権利はない。あなたが政府、国であっても。"
インターネットの管制は、国家安全保障と連携しているのか?

“什么叫国家安全?国家安全是什么呢?比如说五一二大地震的死难人数,还要国家安全吗?为什么不公布?有没有国家安全这回事?有。但是,没有像中国政府宽泛到这么可笑的地步,什么事都以国家安全来推脱!”

网站YOUTUBE现在在中国无法浏览,是不是因为传播中国政府认为的有害信息和危害到中国的国家安全,中国外交部“无可奉告”,于是有网友无奈且又幽默地借用外交部发言人的常用的套话说,对于关闭YOUTUBE网站“这种暴行”,网友们“深表遗憾并强烈谴责”。

"何を国家安全保障いうんですか?国家安全保障とはなんですか? もし五一二地震の被災者の数も、国家安全保障なんですか?なぜ公開しないんでしょう? これに国家安全保障のようなものがありますか? 中国政府のように馬鹿げた目線で国家安全保障を広範囲に適応する国はない。何でもかんでも国家安全の危機を回避するためだ!"
 YouTubeサイトは現在中国では見ることができない。中国政府が、有害情報や中国の国家安全を脅かすのでと言っているかとというと、中国外務省は、"ノーコメント"

ネットユーザーは無力なので、外務省スポークスマンの常套句を皮肉っていうには、

YOUTUBEサイトの閉鎖という“残虐行為"に対し、"まことに遺憾で、強い非難の意を表します。"」 ネチズン

おわり

Youtube_keepout

つづき(間があいてすいません)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »